最近、かにの通販を取り扱う店舗が増えました。通信販売業者も、さまざまです。良心的な業者は、身のたっぷり詰まった新鮮なかにを、信じられないくらい安い値段でたっぷり届けてくれます。通販では届くまで、注文した商品を見ることができません。そのため、良心的な業者を選んで購入することが大切になります。もし反対にぼったくりの業者を利用してしまった場合、甲羅や殻が立派でも中身がスカスカな状態のかにが届いてがっかりするということになりかねないからです。通販にはカタログを利用したものやテレビショッピングもありますが、私はインターネットを利用したものをおすすめします。自分の店舗をネット上に持っているショップより、オンラインモールに出店しているところをまずチェックしてみるといいでしょう。なぜなら、オンラインモールでは基本的に利用者の生の声が感想として掲載されるからです。


星の数でランク付けを伴う感想を掲載するところも多いです。過去の利用者が、実際に届いた商品について忌憚のない意見を述べているのをチェックすれば、どういう業者なのか見極められるからです。自前のサイトに店舗を持っている業者の場合、利用者の感想を掲載していても、実際には業者によって選別された感想がアップされていることが殆どです。マイナスの批判は削除されている可能性が高いのです。これは、カタログを利用した通販やテレビショッピングで紹介される利用者の声の紹介も同様です。業者にとって都合のいい感想だけ取り上げられ、都合の悪い感想が挙げられていないリスクがあります。それに対してオンラインモールの場合、店舗からの一方的な感想の削除ができない仕組みになっていて、そのためかなり現実に近い感想を確認することができます。実際にはオンラインモール上に出店している業者が自前でもサイトを持っていて、そちらの店舗でもかにを販売していることもあります。カタログ通販やテレビショッピングでも同様です。その場合、まずオンラインモール上の店舗を利用するか、少なくともそちらに寄せられた感想を確認し、信頼に足る業者だと判断できたなら、自前のサイトの店舗やカタログ通販、テレビショッピングを利用するといいでしょう。


逆にオンラインモールの感想が芳しくない場合は、自前のサイトやカタログ通販、テレビショッピングでも期待されたかにが届かない確率が高くなるため、購入を避けるのが無難です。この方法で、私は満足できるかにの通信販売業者を見つけて、利用しています。